恥ずかしい - びるかん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしい

自分が休みの間に起きた障害。

洋式便器、床との接続部分から水漏れしてる。
しっかり障害報告書に書かれたその文を信じてました。

ええ、何の疑いもなく。

報告した人以外にも確認してる人がいたしね。


責任者たる自分は、その障害報告を客先に提出し、

業者さんを呼んで、見てもらいました。

「これ、床からじゃなくてウォシュレット本体からの漏水ですね」


えっ!?


見てみると、便座、ウォシュレットのタンク部分から漏水してますよ。

これ、どうやっても、便器と床の接続部から出てると見間違えるわけないよなぁ。

たぶん、床の水溜りをみてちゃんと調べもせずに思いこんちゃったんだろうなぁ。

と思いながらも、その素人まるだしとも言える仕事内容に恥ずかしくなってしまいました。


障害とか必ず、自分の目で見るようにすればいいのかもしれないけど、そこまで

やったら自分の身が持たない&みんなを信用してないことにもなるし、難しいとこです。


そういうことを考えると、今までの現場の親分たちは良い人達だったと感じます。

まだまだ、自分もがんばって経験を積まなきゃならんですね。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fanbel.blog135.fc2.com/tb.php/175-bda0ef4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。