フィルター考(2) - びるかん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルター考(2)

で、このHEPAフィルターがどんだけエライの?
というと・・・
まずはこの表をみてください。(クリックで拡大します)
jinai.jpg
急ごしらえで見にくいですが(汗

上の表は一般じんあいの大まかな種類と大きさを表したものですが、
この表からも分かるとおり、プラズマクラスターの効果うんぬんは
別として、空気清浄機としてHEPAフィルターを使用していれば、
花粉・かび・細菌などかなりカットしてくれる可能性はありますね。

ちなみに、ウイルスなどはHEPAフィルターを通過してしまうものなので、
これらに効果が"期待"できるのがプラズマクラスターの役割なんじゃない
かなと個人的には考えます。

あともうひとつ。
HEPAフィルターを検索してみてわかったのですが、どうやら原子力関連
産業の排気処理の末端最終フィルタでも使用しているとのこと。

ん?

と言うことは???

空気清浄機に使用されているHEPAフィルターも規格では同じはずなので
もしかしたら、部屋に放射性物質が漂ってたとするとHEPAフィルターで
キャッチできるってこと?

原子力関連は全くの専門外なのでわからないんですが、効果があるなら
いいですよね。

何はともあれ、一般家庭でも、浮遊粉じんを減らすためにも空気清浄機は
あったほうが良いとおもいます。

さらに花粉とかでお悩みならHEPAフィルターを使用している空気清浄機なら
メーカー、値段問わずある程度の効果があると思います。

空気清浄機HEPAフィルター関連商品はこちら(楽天)

あくまでプラズマクラスターとかは、その補助的に効果がある。
いや、あったらいいなぁくらいで考えるのがベストかも(笑

プラズマクラスター関連商品はこちら(楽天)

また空気清浄機を色々調べると、HEPAフィルターよりさらに粒子捕集効率を
上げた「ULPAフィルター」というものを採用しているものがありますが、
以前は、シャープやパナソニックなどULPAフィルターを採用していたのが、
現在はHEPAフィルターを採用していることを考えると、ULPAフィルターは
過剰性能ということなのでしょうか?

空気清浄機ULPAフィルター関連商品はこちら(楽天)

そんな訳で、ちょっとびるかん的な視点から空気清浄機とフィルターを
考えて見ました。

※関連記事
・ゲフンゲフン
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(1)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(2)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(3)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(4)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(5)
・フィルター考(1)
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fanbel.blog135.fc2.com/tb.php/118-6427eaf8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。