加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(4) - びるかん!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(4)

さて、実際運転してみてどうだったでしょうか?

何度もいいましたが、加湿運転はしてないので、
通常の空気清浄運転ではどうだったかというと。。。
まず、自動で運転。

空気清浄機の吹き出し音。
特にハウスダストがクリーンなレベルだと「中」になるんですかね?
普通にテレビをつけていれば気にならないレベル。
カタログを見ると「38」dB(デシベル)

さぁ、建築物環境衛生管理者試験を受ける人、もしくは受けた人!

デシベルとは音圧レベルのことですね。
騒音に係わる環境基準として、道路に面する地域以外で
主として居住の用に供される地域の夜間の基準は何dB以下でしょう?

答えは、「40dB」

38dBは簡単に言えば、田舎の深夜でも騒音にはならないくらい
静かだといっても良いんでしょうね?

ただ実際寝るときには少し気になりますね。
また、プラズマクラスター運転もしていると、電気音というんですかね、
小さく「チッ、チッ、チッ」という音が最初気になりました。

ただ静音運転はホントに静かです。

音圧レベルにして13dB、プラズマクラスターを切っていたら運転しているの
が気が付かないくらい。

就寝時にはこれがいいかも。


で、しばらく運転してみる。

プラズマクラスターの効果かどうかはわかりませんが、
部屋の空気がさわやか。

ドアを開けてリビングに入った瞬間わかる爽やかさ。

ただコレは、少しすると慣れてしまうんですが、
今度はリビングから他の部屋に移動しようとすると、

「他の部屋がにおうようになった」

これは盲点だったわぁ。

プラズマクラスターの効果?空気清浄機自体の効果?
とにかくリビングが消臭されてるんですね。

それに鼻が慣れてしまうと、今度は他の部屋に移動するとき
他の部屋独自のニオイがわかってしまうのです。

恐るべし。

元々タバコは吸わないので、部屋のニオイがキッツイなんてことは
ないんですが、リビングには子供独特のにおいとか、子供の服を洗濯
したものを部屋干ししているので、それなりに臭うはずなんですよ。

それが、かなり軽減。

軽減された分、鼻が今度はきれいな空気に慣れてしまっているので
今までの気にならなかったニオイが気になる。

家中にプラズマクラスター置く人の気持ちがわかりました。

ただ、KC-Z45には、においセンサーが付いていないので、
ニオイがきついから、風量が変わるってことは無いようです。

ここら辺も買う前に勉強しとくんだった。
コレより上のKC-Z65、KC-Z80は、においセンサーがついています。
ニオイが気になる方は購入時要注意でっせ。

また、消臭をメインに考えている方だったら、
富士通ゼネラルのプラズマイオン加湿脱臭機 PLAZiONが評判ですよ。

富士通ゼネラルのプラズマイオン加湿脱臭機 PLAZiON を楽天で見る

あと気が付いたところは、テレビの周りとか、DVDのデッキとかに
うっすらと積もるホコリ。

あれが減ったような気がします。

空気清浄機がうまく部屋の空気が循環させているせいだからなのかな。

かわりに、吸い込み口。
背面のミクロメッシュフィルターですね。
アレのところに結構ホコリが付着しました。

あとは、以前にも触れましたが、「カビ」

一度掃除した後、空気清浄機を使用してからは見ていないので、これが
プラズマクラスター効果なのか?とも思いますが、天気のせいも
あるかもしれませんし、これは参考程度ということで。

ってなわけで、シャープのプラズマクラスター空気清浄機KC=Z45の
感想なんかをずらずら書いていきましたが、かなり満足度は高めです。

次回は、わかりやすいように、良い点、悪い点なんかをまとめてみようかと
思います。

※関連記事
・ゲフンゲフン
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(1)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(2)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(3)
・加湿空気清浄機KC-Z45を約2週間使ってみた。(5)
・フィルター考(1)
・フィルター考(2)
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fanbel.blog135.fc2.com/tb.php/115-06e04c20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。